BLOG

HANDS STYLE BLOG ハンズスタイルの色々

上棟の一日

2021.06.24

まっちゃんねるのイケメンタルの山田孝之を
家族目線で応援してしまった男 廣澤です。

#似ていると思っているのは
#お前だけ
#それにしても
#孝之の大暴れ
#あっぱれ

凄い番組です

先週末に行われた上棟を現場監督として参加したのですが、
お客様からよく上棟はどんな感じで何を準備しないといけないのかと聞かれるので、
このブログでまとめてみました。
ここ最近で唯一の雨の日だったので、レンズが濡れたりして大変でしたが、
皆様のために頑張りました!

#よくない言い方

時系列で写真を乗せていきます。

8時 作業開始前にお神酒と梅干で体を清めます

9時 柱・梁を組んでいきます

10時 2階の床合板が張られます。

10時の一服 大工さん8人とレッカーさんの分です。
ジュースとおつまみ 3000円くらい

11時 2階の梁を組んでいます

12時 お昼休憩になります。 

お昼ご飯はお店に食べに行ったり、現場で弁当を食べたりと色々です。
今回は近所のめん房本陣のテイクアウト

これで800円くらい。
10人分でお茶代も入れて10000円くらい。
暑いと思って冷たいお蕎麦を予約しておいたのですが、当日の雨であったかいお蕎麦に変更。
伸びちゃいました。
汁系は無くても大丈夫なので、ほか弁とかで十分です。

13時30分より作業開始。

15時 屋根工事へ移ります

休憩前に上棟式をします。
飾りを取付ます。

2礼2拍手1礼のあと、みんなで記念撮影。

このあと中に入っていただき、四方お清めします。

15時 一服はこんな感じ。3000円くらい。甘いもの中心です。

16時 屋根工事と、屋根に絡むダイライトをはります

17時 屋根のフェルトを張って完了です。

御祝儀などがあれば、この時に渡して、解散となります。

足場にのぼって、お隣さんの家の屋根もチェックしたりします。

#いいやつ。

おおよそこんな流れで上棟は進みます。
一日で屋根までできてしまいます。

凄いですね~。
順調にいけばダイライトまで張り終わります。

一服も含め、基本はハンズで全部準備します。
これとこれはせっかくだからやりたい!とか
一生に一度のことだから全部やりたい!
など、様々です。
お施主様とお話ししながら決めていきます。

当日は午前中に骨組みは終わるので、見どころは午前中ですかね。
お仕事でおいでない方もいれば、お休みをとって一日見られる方もいます。
見方も様々です。

きまったルールはないのですが、これだけしておけば立派な上棟になるよ!
のアナウンスはさせていただいています。

参考にしていただければ幸いです!

PREV
INDEX
NEXT