BLOG

HANDS STYLE BLOG ハンズスタイルの色々

内灘

2021.07.27

海パンの両ポケットに空気が入り裏返っているのを気づかずに
必死にプール遊びしている長男二男を見て
「カエルが仲よく遊んでいるなあ」
と思ってみていたら自分のポケットもカエルだったダメ親父 廣澤です。

#足元がおろそか
#蛙の子は蛙

今年もプール祭りが始まりました。

飽きもせずずっと遊んでます。
子供スゴイ。

今回は我が町「内灘」について少し。

内灘に家を建てて、もう7年ほどになります。
2階リビングオーシャンビュードデカウッドデッキの家を建てるのが決まってましたので、
必然的に土地は内灘に落ち着きました。

イメージは海の町で、風、砂、錆がどうなのかなあ~と心配はありました。
でもいいところもたくさんありまして。

まず、土地が安い。
金沢になると坪30万円~が相場に対して、内灘は坪10~20万が相場です。
広い家が建てやすいです。

そして、砂地の地盤なので、地盤改良がいりません。
僕が今まで建てさせていただいたところは全て改良なし。
これでおおよそ100万円近く安くなります。
土は大きく分けて、
砂質土

と、
粘性土

があり、粘性土は水を含むと柔らかくなる性質があり、改良が必要になることが多いです。
「元田んぼ」みたいな土地も無いですしね。

あとは、公園が多いところですかね。
今日はどこの公園に行くか、兄弟間で揉めます。

意外と便利だったのが、燃えるごみを家の前に出しておくシステムです。
週に2回朝にゴミ収集車が回収に回ります。

最初はそのまま出していたらカラスの被害にあいました。
そのうちネットを掛けたりもしましたが、
最終的には外壁の余った板で、ゴミボックスを自作しました。

ロゴ入りで宣伝も欠かしません。
こいつも6年ほどになりますが、雑に作った割にはまだまだいけそうです。
レッドシダー最強です。

風は強い日は年に数日ありますね。
海側は特に。
そこまで気になることも、被害も今のところないですね。

砂が舞い上がってみたいなことも、1~2回ほどしか記憶にないですね。

錆は露骨に凄いです。
ハンマーやのこぎりを出しっぱなしにしとくと、これでもかっていうくらい錆びます。
外壁や屋根に使うガルバリウム鋼板は塗装が良いので、錆びているおうちはあまり見かけないですね。

買い物をする店は多くは無いのですが、ポチリのおかげで全然問題ないです。

駅から距離がありますが、そもそも電車使いませんし。
子供が通学で使うかもですが。

#走れ

敷地のコスパが良く、金沢からそこそこ近いので、思いの家が建てられるポテンシャルを秘めた町だと思います。
どこでも住めば都なんですが。

#元も子もない

参考になればうれしいケロ!

PREV
INDEX
NEXT