BLOG

HANDS STYLE BLOG ハンズスタイルの色々

廣澤乾一 

2021.09.02

ガス乾燥機「乾太くん」を養子に迎え、
「乾一」と命名した親父、廣澤健一です。

#子供4人猫2匹犬1匹
#プラス機械1人追加

この子は非常に働き者とのうわさで、洗濯ものが多い我が家にはどうしても
お越しになってほしい存在でした。

購入を考えていたのですが、設備屋さんからプロパンガスを指定のところで使う条件で、
本体と設置工事費はプロパン業者さんが負担してくれるキャンペーンがあるとのこと。

#子供に例える限界
#子供を売買すな

オール電化なので、設置の時はプロパンガス一択でしたので、即採用でした。

機械は3種類あって(3キロタイプ除いて)
①5キロ標準
②5キロフルオープンドア
③8キロ
乾太くんラインナップはこちらから

①は本体無料です。②と③は差額分負担となります。
うちは量を重視して③の8キロタイプにしました。

息子が来るまでの準備もあります。
えんとつの穴あけと、ガス配管を入れる穴あけ。
あと、コンセントがなければコンセント工事。
乗せる台の取付。
台は組み立て式の架台もあります。

この準備は住宅会社などでする必要があり、費用がかかります。

うちの場合、外壁面に設置になるので、穴あけはしやすい方でした。
ただ、2階に設置するので、足場を組む必要が。
ここは家の状況によるので、下見と見積は必須ですね。
穴あけも柱や筋交いなどの構造をぶち抜いてしまうとまずいので、
気密もれも起こさないよう慎重にしないとです。

寸法を確認し、構造図面も確認、そして穴あけ。

洗濯スペースはDIYでやったスペースで、構造用合板に塗装をしたものです。
お客様は基本入らないので、コストダウンで自作です。
合板なのでどこでも棚の取付もできます。

そして、乾太くんが来る当日。
ドキドキです。

えんとつホースとガス配管から。

ガスコック取付。

そして乾太くんお披露目。
男前です。

意外と体重が軽い。

乾太くん設置。

ホースをつなぎます。

#乾太映り込み健一
#乾太映り込み散らかり

次は外工事。
えんとつとガス配管のカバー取付。

ガス配管と、ボンベ、メーターの設置。

#北面白外壁汚れ
#いつか洗おう

試運転、ガス検査して完了です。

ついに!
乾太くんが!
我が家に!

早速夜に2回使いました。

最高!です。

今までドラム式の洗濯乾燥で3~4時間ほどかかっていたものが、
洗濯30分、乾燥60分程度で終わるので、
ガンガンいけます。

費用としては、ケースバイケースですが、10~20万あればおおむね問題ないかと思います。
キャンペーンはエリア対象があるので、そちらも注意です。

興味がありましたら、連絡くださーい。

今から新築を計画されている方で洗濯ものは畳む派の人は、
サンルームの面積削減にもなるので、導入を検討していってもいいかと思います。

利用料金などはまたブログで随時報告していきます。

もう全く子供に例えていませんが!
無理なもんは無理!

PREV
INDEX
NEXT