BLOG

HANDS STYLE BLOG ハンズスタイルの色々

構造内覧会

2016.10.17

昨日、HANDS STYLE 初の構造内覧会がありました。
来場者13組と、完成内覧会ではないイベントにも関わらず多くのお客様にご来場いただきました。お忙しいなかご来場いただいた方々、本当にありがとうございました。

そもそも構造内覧会とは。

完成内覧会とは違い、まだ壁の仕上工事を行っていない状態 (構造材や断熱材、気密シートの施工状況が見える状態)を見ていただくイベントで、凄く重要なイベントだと僕たちは考えています。完成内覧会を行う会社は多く存在しますが、施工中の現場を見る機会ってなかなかないですよね。完成したお家を見て、快適さやデザインを体感してもらうことも大切なのですが、壁や天井、床、そのデザインの下に詰まった僕たちの拘りや想い、職人さんの丁寧な仕事も見てほしい!そんな想いと、現場への自信から実現するイベントです。

kimg1883

 
皆さんあまり気が乗らないイベントの一つかとは思うのですが、一生住むお家。お子さんやお孫さんの代まで引き継いでいくお家。
「なんとなく」や「見た目」で選ぶのではなく、しっかりとした品質を厳選した上で、納得のお家を建ててほしいという想いのもと、日々の設計施工、イベント企画に取り組んでいるHANDS STYLEです。

次回の構造内覧会は12月に予定しています。皆さん僕たちの拘りを是非見にきて下さい。

坂上

PREV
INDEX
NEXT