BLOG

HANDS STYLE BLOG ハンズスタイルの色々

自宅の記録5 所有権移転編

2020.12.09

梨泰院クラスをようやく見終えたので
前髪をパッツリ切ろうと思う男 廣澤です。

#見かけても
#突っ込まないでください
#パク・セロイ
#ハヨヤ・セロイ

自宅の記録パート5 所有権移転 編です。

所有権移転ってなじみのない言葉ですよね。
「土地の所有者が売った人から買った人へ移ったことを記録する」
といったところでしょうか。
この日をもってこの土地が僕のものになったということです。

#すごいだろ
#ローンでだけど

この日に残りのお金を払い、登記を移します。
お金はローンで払うので、銀行でこの手続きをします。
登記は平日しかできないので、日程の調整は注意が必要です。

僕の場合は、信用金庫で借りたので、信用金庫の支店に
ハヨヤ・セロイ(廣澤本人)
信用金庫担当者
不動産会社担当者
地主さん
登記をしてもらう司法書士
が集まりました。

あまり見かけない書類ばかりですが、こんな感じなのねと
一度見ておいていただけると、
いざ本番の時ビビらなくて済むと思います。

事前に不動産屋から、当日これだけお金が動きますよという案内が来ます。

まず、登記完了書。当日11/6の日付になってます。

信用金庫取引約定所。金融機関との契約書ですね。

他、抵当権設定の書類他 
割愛

後は支払いです。
地主さんへは小切手で。

司法書士さんへは登記費用として現金(通帳に入ったローンのお金)で。

不動産屋さんも仲介手数料として現金(〃)で。

土地にかかっていた固定資産税などは日割りして地主さんへ現金(〃)で。

お金や権利がバタバタ動くので軽くパニクります(;^_^A
初めてのことですし。
知らなくても差支えはないのですが、せっかくなので少し知識を入れておくといいかと思います。

何はともあれ、これで土地がセロイのものになったと記録されました!
ここでサッカーしても相撲をしても、もはや自由です。

この日の酒は甘かったです。

次は着工前にすることがあったので、着工前準備編とします!
アンニョン!

PREV
INDEX
NEXT